韓ドラ視聴歴十数年の韓ドラ大好き人間が語る!「わかる!」が連発『韓国ドラマあるある』Part1

こんにちは!韓国ドラマ大好き、のんです。

小4に、冬のソナタ(通称:冬ソナ)」で韓国ドラマデビューして以来、約17年ほど、数えきれない程の韓国ドラマを見てきました!

韓国ドラマは、一度見始めてハマると、気づいたら深夜!なんてこともある、恐ろしく中毒性があるものです(笑)

今回は、数多くの韓国ドラマを見てきて、感じた『韓国ドラマあるあるPart1』を紹介したいと思います!!

交通事故

ドラマの中で、誰かが交通事故に合う率高め。

記憶喪失・突然現れる

先述の続きは、記憶喪失。または、亡くなったと思っていた人が、数年後に再び別人として現れる。徐々に明らかになる正体。

出生時の秘密

実は、兄弟姉妹だったことが判明!だいたい生き別れている。

三角関係

だいたいのドラマは三角関係。(イケメンに挟まれる、うらやましい展開。)

こっちとくっついてほしかった~~

ドラマによるが、「こっちとくっついてほしかったな」と思うことがある。「イケメン・超優しい・お金持ち」なのになぜそっちを選ぶ?!がある。

失恋時のイケメンの美表情

失恋した時すらも美しい俳優たち。

御曹司のキャラ

だいたいは、最初は性格悪め。わがまま。

恋愛することでキャラが変わる御曹司

ヒロインと接していく中で段々、優しさを知るようになる。

御曹司の母親はたいてい親ばか

父親にクレカを止められても、内緒でお金を渡す。過保護。親ばか。

御曹司は庶民的な店に抵抗がある

御曹司は庶民的な居酒屋や焼き肉屋に入ったことがないため、最初は嫌悪感をあらわにする。                     途中から、人が変わったかのように馴染んでいる。

留学

財閥は、都合が悪くなるととりあえず国外げ送る。留学。

お金で解決する財閥

お金で大抵の事はもみ消すか、都合の悪い事はいい方に処理。

最初の数話は普通

初回から数話は、展開がゆるやかであまり面白くないと感じる人もいる。ここを乗り切ると、一気見してしまうほど面白くなる。   ようこそ深夜コース(笑)

苦労しているヒロインを目撃、陰から応援

片思いしているヒロインの、バイトしている姿や苦労しているところを目撃。

心を痛めながらも、陰で見守り、時に気づかれないように手助けする。そのシーンでだいたい、いい音楽が流れる。(笑)

運転中に歩道を歩くヒロインを発見

考え事をしているヒロインを発見、運転しながら見つめる。車に乗せる事もあるが、見守る場合は尋常じゃないくらい遅い速度で見つめながら運転。「前を向け、事故るぞ。その速度でよく気づかれないな!」状態。

 

まだまだたくさんありますが、今回はここまで!!

Part2をお楽しみに~~!♪




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です